5/24/2011

常 徳 展

5月22日 藤沢

かつて診療所だった建物は路地裏にひっそりと佇んでいた

作品と空間が呼応しあい記憶の底から語りかけてくるようだ。

5/22/2011

夏から春へ





5月21日 丹沢表尾根

きらきらと、夏を思わせる木漏れ日の中を登る。

山頂はまだ、春霞たなびく山並が幾重に連なり

はるか彼方に白い富士山が静かに浮かんでいた。


初もの

5月21日 丹沢表尾根

縦走8時間、中間地点の木ノ又小屋で貴重な氷をいただく。


5/18/2011

五月の中庭

5月19日 中庭

五月もなかば、中庭はすっかり緑にあふれている

よく見ると、ザクロは小さく鮮やかなオレンジの花を咲かせ

エゴノキはすずなりの白い花を涼しげに揺らしている

5/10/2011

個展の案内

5月10日

連休も終わり、昨日から本格的に仕事に復帰。

しばらく会っていない従兄から個展の案内が届いた

ますます、意識の奥へと深く深く潜行しているような印象だ。


5/09/2011

上昇気流

5月8日 丹沢表尾根

連休最終日、空は青く吹く風が心地良い

滑空台で風待ちをしていたハンググライダーが

突然、私の視界から姿を消した

数秒後、再び白い翼を広げ目前に浮上して来た。

5/05/2011

清流の季節



5月4日 西丹沢

連休中にどうしても行きたかった 

とっておきの場所 西丹沢 畦ケ丸へ

5/01/2011

ミツバツツジが咲くころ



5月1日 丹沢

せせらぎの音を聞きながら

手つかずの自然がのこる寄沢沿いの急斜面を見上げながら歩く

初々しい新緑のなかに薄紫のミツバツツジが控えめに咲く季節