12/30/2009

今年 最後の山行


今年も残すところ2日、大掃除もそこそこに山行、白い椿を撮ろうと思いきや鹿さんの登場!

12/28/2009

富士山

27日久々の山行、遠く雲の合間に浮かぶ富士を見ることが出来た。
今年も残すところ4日!

12/26/2009

金時山

昨年、12月21日箱根の金時山に登った、澄み渡る青空に雪をいただく富士山はやはり日本一のお山!

12/22/2009

冬至の頃


日本列島だけでなくヨーロッパも寒波に襲われた。
19日午後4時半ころ、羽田から長崎へ向う飛行機より。

12/17/2009

窓の外

17:00の冷たく澄んだ冬空。
事務所の向、IDEE SHOPの4Fに新しいカフェがOPENした。

12/14/2009

開港資料館

夕暮れの横浜開港資料館旧館(旧英国総領事館1931年)のエントランス欄間。
1階ホールは来館者の休憩室として使われています。

赤レンガ倉庫

13日、曇り空の日曜日、日本大通りの銀杏はすでに散っていた。
冬空に赤レンガ倉庫が印象的。

12/10/2009

日本大通り

日本大通りの銀杏並木もXmasの装い、皆さんケイタイカメラで撮りたくなるのですね。

11/29/2009

11/27/2009

11/26/2009

出島の銀杏

25日長崎の静かな朝、出島の洋館を背景に銀杏が色付いていた。
遠い昔、銀杏は椿や紫陽花と共に、ここ出島からヨーロッパへと海を渡った。

11/22/2009

奥州の晩秋-3

不来方のお城の草に寝ころびて 空に吸はれし十五の心--啄木
2008年11月
24日、盛岡城跡にて。

11/19/2009

斜陽


きらきらと、森の夕暮れは早い、そろそろ帰ろう。
11月15日丹沢にて

11/17/2009

風に舞う

雨上がりの、よく晴れた日曜日、沢沿いを歩く、空がとてもとても蒼い。
11月15日丹沢にて

11/16/2009

北上川

羅須地人協会から歩いて3分、
夕暮れせまる、北上川のゆったりとした風景も
80年前と変わっていないのだろうと思った。
2008年11月22日 花巻にて。

11/14/2009

11/13/2009

tiny house-2

むかしから ずうっと ここにたっている どこかにいきたいと おもったことはない
『こやたちのひとりごと』谷川俊太郎/文 より引用 

11/11/2009

空想の風景

宮沢賢治の『イギリス海岸』にならって、この場所を『アイルランドの丘』と呼ぶことにした。

11/10/2009

tiny house

小屋は何か言いたげに一人で立っている。
簡素で冒険的、どこか愛嬌のあるたたずまいに懐かしさを憶える。

11/09/2009

秋の山行

ひと月ぶりの山行、暦の上では立冬ながら、丹沢の紅葉はこれからが本番。

10/25/2009

spring water

森の中、そこだけは春の日だまりのようだった。   
 10月5日箱根にて
                          

10/23/2009

食欲の秋

万能オリーブオイルソースを作った、見た目も味も不思議と幸せ。
中にはドライトマト、にんにく、塩漬けケッパー、野性のオレガノ、バジル、唐辛子
オイルはオルチョサンニータ!
http://www.orcio.jp/olio.htm

10/19/2009

コンパス

〜人は時の中で迷うだけでなく 空間でも迷うものだから時計とコンパスの両方がいる〜
『池澤夏樹の旅地図』より引用