7/29/2010

旅をする木

7月29日 久しぶりの雨

ずっと気になっていた星野道夫さんの本を読み始めた。

大事なのは長く生きることではなく、よく生きることだ。
そして、彼ほどよく生きた者、この本に書かれたように
幸福な時間を過ごした者をぼくは他に知らない。
             
             池澤夏樹/解説 より引用 


7/25/2010

betterではなくgood

7月25日 日曜日

実物を見ておこうと思い御茶の水へ

どちらか迷う場合は、どちらでもないのだと思う。



7/24/2010

夏の花

7月24日 今年も中庭のムクゲが咲いた。

一月前から今日は谷川岳へ登る予定だったが

週はじめにひいてしまった夏風邪は回復せず

山恋し。

7/23/2010

大暑

7月23日 大暑

基礎耐圧盤と地中梁の配筋検査へ

鉄筋の本数、径、ピッチを一本ずつ確認してまわる

下着までびしょ濡れになった。

酷暑の中の現場の皆さんには、ただただ頭が下がります。

7/21/2010

夏休みの風景

7/21日、梅雨明けと同時にいきなりの全国的な猛暑
19日、 長崎県の湯江へ祖母の墓参りに行ってきた。

7/17/2010

Because the sky is blue

7月17日、12時30分ラジオが梅雨明けを告げている

ドアを開けて自由が丘の空を見上げる。

7/14/2010

そろそろ

6月14日、九州北部は大雨のようだが東京は梅雨明けを思わせる暑さ。

今月も仕事に追われる日々、、、、やまにゆきたしひまはなし。

7/10/2010

いつのまにか

7月10日、すっきりと晴れた梅雨の中休

いつの間にか、季節は巡り

このブログを始めてから1年になる。


7/07/2010

あじさい

7月7日、今日は七夕

学生のころ長崎の鳴滝に下宿していた。

毎日、シーボルト邸跡の横を流れる川沿いの路地を蛍茶屋のバス停まで歩いた。

7月は雨に濡れた紫陽花と蛍が飛び交う、あの街の雨のにおいを思い出す。

7/06/2010

7月の現場

7月6日、現場は根切り(穴堀)工事が進行中。

湿度90%のなか、地下6Mの作業ご苦労様です。